スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

ペプシ「塩スイカ味」

職場で小耳に挟んで、メールで相方に注文・・・。

「ペプシの期間限定の買ってきてくれる?」

で、夜、味見をする事になりました。

20120726230332.jpg

数年前に「キュウリ味」ってのがあったけど、毎年、ペプシも
考えるものです。

今年は「塩スイカ味」・・・スイカバーアイスの味。
20120726230355.jpg

ワイルドな味です(苦笑)。

個人的には、もっと強炭酸のほんのり甘みのあるペプシなら
良いのだけれど・・・笑。

来年は、どんな味のペプシが期間限定で発売されるのか、
すでに楽しみにしております。
・・・そうか、これが「怖いもの見たさ」か・・・。

スポンサーサイト
| trackback:1 | commnet:0 | BACK TO TOP |

告別式

人生の中で、1番暑い日だったのではないだろうか?

告別式の準備は、基本、兄貴が行った・・・御袋は、端から見ても
何かできる状況ではないというのが解った。
自分と相方は、裏方に徹して、雑用をこなしていく・・・。
親父方の親戚は、頼れない・・・頼りたくない事情が実家にはある。

自分も幼かったが、今でも鮮明に当時のことは覚えている。
あの親父と御袋の受けた仕打ちを考えると、告別式にも
呼びたくないという思いもある。

ただ、親父の兄弟である。
色々、首を突っ込みたかったようだったが、兄貴が首を縦にふらず
最低限の関係で留めた。

親父と御袋が大変だった当時、特に世話になった親戚は、御袋の
実家や兄弟だった・・・特にお袋の直ぐ上の姉に当たる叔母夫婦は
兄貴と自分を自分の子供のように目をかけてくれた・・・。
その叔母も4月の下旬に逝ってしまった。
何も恩を返せないままだった・・・。

そして親父の告別式。
喪服の中は、汗でビッショリだった・・・。


29歳の時、一緒に絵で飯を食うのを目指した友人が事故で逝った。
31歳の時、幼なじみの一人で、高校時代、美術部の友人が
病気で逝った。
一昨年、ひとつ年下だが、一緒に絵を描き、グループ展を開き、
29歳の時に逝った友人の作品を気にしていた友人が病気で逝った。

・・・3人とも中学・高校と一緒で、高校は美術部の仲間だった。
同じ中学を卒業して、同じ時期に美術部で活躍した友人がいなくなった。
彼らとの約束は、何も実現できていない。

今年、3月に大震災があり、音信不通になっている友人や知人の
安否が気になっていた。
何もできない自分に無力感を感じていた・・・心が痛い。


そして、4月にお世話になった叔母が逝き、19日に親父が逝った。
感謝をどうやったら表せるか解らないほどの人が逝ってしまう。
何もできない自分を残して・・・。


自分は親戚・従兄弟の中でも、一番下にあたる。
甥っ子、姪っ子はさて置き、順番から言えば、自分がみんなを
見送る立場になる・・・辛い。
せめて友達や相方には、自分を見送って欲しい。
心の痛いのは、耐えられない。

親父に言ったら、怒られるだろうけど・・・。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

希望と失意の日(後)

希望に胸を膨らませて、鹿島スタジアムの復興イベントから岐路に着いた。
友人を彼の駐車場前で降ろし、夕飯の相談をして、財政難の我が家だけど
ジーコも観れたし、気張って弁当にでもと、自宅近くのお弁当屋さんに寄った。

駐車場で待っている間に実家に電話・・・。
入院中の親父(じいちゃん)が、急変して余り良い状態ではないとの話。
もしかしたら、気管送菅することになり、話ができなくなるかもしれないと
兄貴から伝え聞く・・・。

心の中にあった、復興イベントに来て楽しんでいて良いのだろうかという迷いが
現実化した。

弁当を買い終わった相方とチビが車に戻ってきた。
自宅へ向けて車を走らせながら、相方とチビに親父が急変したことを
伝えて、気管送菅する可能性があることを伝える・・・。
おじいちゃん子だったチビは、状況を良く把握していて、途中から泣き出して
しまった・・・そんあチビをなだめている最中だった。

兄貴から電話。
親父の急変した状態が更に悪化したので、気管送菅をすると入院先の
病院から電話があったと・・・。

自宅の駐車スペースに車を停める寸前だった。
時間は、20時30分を過ぎていた。
車から降りずに、そのまま病院へ。

兄貴達より早く病院に着いた。
急いで病室へ向かうと処置中との事で、病室へ入れなかった・・・ドアの所から
意識の無い親父が気管送菅され、機械につながれ、点滴を何本も
打たれている状態が見えた。
その周りをドクターと看護師さん数人が、忙しく動いているのも見えた・・・。

兄貴と御袋(ばあちゃん)が到着。
夕飯がまだとの話をすると、チビと一緒に車の中で、今のうちに食べてしまった
方が良いだろうとのことになり、駐車場に戻り、人生の中で、こんなに不味いと
思ったことの無いほど、味の解らない状態で弁当を食べた。

半分をど食べ終わった時、ドクターが兄貴と話しているのが、窓越しに見え
控え室へ向かう。

悪い状態ではあるが、安定している・・・ただ、この2~3日がヤマだと考えて
欲しいとの話だった。

数日前に病室へ顔を出した時は、病人とはいえ、元気だったのに・・・。
5月中は無理だったけど、6月の末には退院できるのでは・・・?と
話も出てたし・・・。

兄貴は実家へ戻り、親父の兄弟(叔父叔母)に連絡を取り、自分は、何かあったら
直ぐに駆けつけるという事で、チビを連れて家に戻ってきた・・・。
チビが寝た後、涙が止まらない。

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

夏模様

世間的にはGWも終わりの日・・・もうちょっとで夏日。
110508_154516.jpg
空はすでに夏模様・・・日照りがきそうというか、ある意味、すでに日照りの日々。
110508_154428.jpg
個人事業主と言うのは、仕事が無ければずーっとGWが続く事になる。
サラリーマン時代に、休日出勤をしてGWが無くなって、挙句の果てに
代休が無かったりすると「ブ~ブ~」文句を言っていたものだ・・・反省。

確かにここ数年、WEB制作の個人や会社が増えて、競争が激しくもなり
仕事量は激減していた。
対策を打たなかった訳では無いが、意味の無いものだった・・・。

3月11日、決定的な止めを刺された。

あの日、午前中、2階の仕事部屋で更新の仕事等々をすまして、遅い昼食。
1階に置いたままのネット用のPCが、この1ヶ月ほど調子が良くないので
様子を見ていた・・・ついでにネットサーフを・・・。
今までの人生のなかで、聞いたことの無い嫌~な地鳴りがして、揺れだした。
最初は、それほどの揺れになるとは、思いもしなかったけれど・・・
次第に大きくなる揺れが、止まる気配を感じられなかった・・・

相方が、居間に居たが、ガスの元栓を停めにたったのは、解っていた。
大声で名前を呼んで、直ぐに玄関に来るように・・・
玄関先で瓦が落ちてくる気配もあったので、屋根の下で柱につかまり
2人で揺れが収まるのを待った・・・。
玄関先にあった金魚鉢に使っていた洋服ケースの水が半分以上、こぼれて
しまい、乗せてあった金網のお陰で、飛び出さなかった金魚が、確認できた。

家の裏側を見ると、お風呂場の給湯器のところから大量の水があふれ出ていた。
家の中で風呂場を確認すると、いっぱいに残っていた残り湯が、深さ20cm
あるかないか・・・。
台所は、電子レンジがサイコロの様に転がり、倒れなかった冷蔵庫が
2mほど前に移動していた・・・鍋やコップは散乱していた。
2階の仕事部屋は、書類が部屋一面に広がり、その中に仕事用のPCが
机から落ちて転がっていた・・・HDとプリンターが線は繋がっていたが、
机の上にあったのが、ちょっと安心した・・・バックアップは大丈夫かも・・・と。
ただ停電の為、内容確認ができたのは、そのあと4日以降、書類を
ある程度、片付けた後だった。

続けざまの何度かの余震が過ぎた頃、下校途中だったチビが、無事到着。
探しに行こうとしているところだった。

コンクリートの駐車場や家の壁にヒビが入り、柱は傾いたが、どうにか
崩壊は免れたようだった・・・立地がよかったのだろう。
近所も家のヒビは酷いらしいが、塀が1部倒れたのは1件だけだった。
家の中の被害は、どこも酷かったらしいけれど・・・。

車のラジオ(茨城放送)から、津波が来るから、気をつけるようにとの情報を入れつつ。
実家と独立している子に連絡がつかない・・・。
何度かチャレンジしていると、メールが子供と繋がった・・・今、仕事場から
自宅APへ戻るところ。。。
こちらからは、今から実家を廻ってAPへ寄るから、気をつけているようにと
返信をして、実家へ向かった。

途中、通行止めや塀が崩れて片側通行になっていたりと、普段20分前後で
着く実家に1時間近くかかり到着。
塀の一部と土壁が崩れたが、両親とも無事を確認・・・食料も飲み物もあるのを
確認して、子供のAPへ・・・。
すでに暗くなっていたが、子供はAPの壁にヒビがあり、心配だからと車の中にいた。
自宅へ来るように話をして、自宅へ・・・途中、コンビニでどうにか食料(お菓子)を
購入でき、500mlのお茶も数本手に入れられた。

電気・ガス・水道が止まった自宅に戻り、携帯の明かりで、懐中電灯と蝋燭を探した。
携帯のラジオで情報を聞きながらその日は、眠れないまま布団の中で夜を明かした。

ガスは、2日前後で復旧・・・その間、石油ストーブでお湯や冷凍してあったお持ちを
焼いたりして食べた。
3日に実家や子供が住んでいる隣町の電気が復旧した。子供は、自宅APへ戻り
自分と相方とチビと愛犬は、電気の無い生活を後1日過ごした。
上下水道は、約20日間復旧しなかった・・・特に自宅のある団地は、被害が酷く、
別の区域の方は、1ヶ月ほど、復旧にかかったらしい。

自宅が崩壊した方や津波の被害にあった方から見れば・・・と考えるようにしているし
実際、そうなのだけれど・・・。
風呂が壊れた我が家や、本当に1部損壊の家は、公的には何も援助は無いだろう。
風評被害に関しても、直接、物が売れない方や被害にあっている方をお客様として
仕事していた2次的な被害を受けたところ・・・ある意味自分の所もそうだが・・・何の
保証も無い。
・・・風評被害で物が売れないから、HPの更新をする余裕が無い・・・その通りである。
この先も、東電も政府も誰も保証はしてくれない。


寒かったあの頃から、今では夏を感じさせるまで、季節は進んでいる。
110508_170507.jpg
もう少しで2ヶ月が過ぎる。

相変わらず仕事は無い。
正直、精神的にも本当に立ち直りつつあるか、自信は無い・・・色々な事があり
整理もついていない。

自分の両親が多忙だった時期、親代わりに兄貴と自分を可愛がってくれた
叔母さん(母親の姉)が逝った・・・。
何もしてあげられないままだった・・・。
喪主のいとこにも、申し訳ない気持ちでいっぱいである。
叔母さんが逝った直後に親父が倒れた・・・持病の心臓の悪化だが、震災の影響が
あったのは、否定できないようだ・・・いつ、退院できるのだろうか・・・。

家のヒビは、まだ補修していないが、間も無く風呂が直る予定。



自分も震災の影響だと思うが、やたら昔の友人、知人、幼なじみ、初恋の人や
好きだった人など、今まで何かキッカケが無いと忘れていた人の安否が
非常に気になる・・・みんな無事でしょうか?



自分は、まだ、何を「頑張れ」ば良いか見えて来ていないけど、目の前のことを
「やるしかあんめぇ」と思えるようになってきました。
これで自宅で風呂に入れるようになったら、良い考えが浮かんでくると思う・・・。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

収穫?

昼間に採ったジャガイモです。
100904_212555.jpg

夏の初めに、植えてもいないジャガイモの芽が出ているのは
気がついていたのですが、順調に大きくなっていくので
あえて抜く事も無く、大きくしてみました。

さすがに、葉っぱも枯れ始めたので、チビが抜いてみた所
思った以上の大きさと数のジャガイモが収穫できました。

・・・菜園(爆笑・・・ネコの額ほど)の土を肥やす為に
昨年から春先にかけて、野菜の生ゴミを埋めていたので
その中にジャガイモが混ざっていたのだと思う。

キュウリは、そろそろ終わり。
ナスは、いまだに順調。
オクラは、虫に葉を食べられてしまったけど、どうにか・・・。
ゴーヤは、2~3本取れたけど、プランターなので栄養不足。
(実家からの御裾分けがゴーヤは多いので、どうにか・・・)
ツルナシインゲンは、それなりに。
そうそう、ジャガイモと同じに作った記憶が無い野菜が
収穫の可能性が出てきています・・・カボチャ。
今年は、これ以外にミニトマトが収穫できそうで、ニラは
既に終了しております。

そろそろ来年の準備を始めないと・・・。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |
| ホーム |

プロフィール

onosenet

Author:onosenet
19XX年8月7日生。
茨城の田舎在住。
仕事/HP制作&運営。
趣味/あ~と・サッカー観戦。
ONOSE●NET

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別掲載件数

カシマ情報

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

関連バナー



ブログでブームはブロモーション

みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ

最後まで読んでくれた方、ここをクリック。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ にほんブログ村 ネットブログ ネットサービスへ

あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。