スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

J1 セレッソ大阪戦

試合前から、負けるべくしての敗戦です。

試合に関する内容の前に・・・。
100821_172905.jpg
上の写真は、試合前のことです・・・余りにムカついたので撮影しました。

カメラマンの股にはさまれているのは、チームフラッグです。
チームの象徴であるエンブレムが記されたチームフラッグを股にはさむなど・・・。
そのような行為をする大馬鹿なカメラマンがピッチにいるようでは
どんなに選手やスタッフ、サポーターが頑張っても試合には勝てません。
チーム関係者、選手、それにサポーター(自分も含んで)に謝罪すべき
行為です。

フリークス或いは、ホームページ(全員が閲覧できる場所)できちんと
謝罪すべきです。

・・・どのような状況だったかというと・・・選手入場時に一緒に入ってくる
フェアプレイとチームフラッグの入場の練習時のことです。
チームフラッグの方・・・一般の方のようでした・・・一通りの練習が
終わり、ピッチから中に戻る途中、大馬鹿野郎カメラマンが、4人を
引きとめ写真を撮り始めました。
最初は、フラッグを持った状態での撮影だったのですが、2人ずつ撮影を
始めたと思ったら、フラッグをカメラマンが受け取り股にはさんで
撮影を続けるという、非常識な行いにでました・・・。

このブログを書き終わったら、チームにクレームのメールを入れます。
どう対応するかは、この大馬鹿カメラマンをピッチに入れたチーム関係者の
チーム愛の度合いだと思います。
・・・結果はここでは書きません、真摯な対応が取られるとしたら
全てのサポーター、チームスタッフに、きちんと謝罪が行われる事だと
思います。


・・・で、昨日の試合。
席は、いつもの角席で、8月に入って勝ちが無いので、気分を変えて
一番前の席・・・。
100821_152327.jpg
100821_152353.jpg

このところ、応援も理にかなってスタジアムの一体感がある入り方で
気分良く始まったのですが・・・審判のへたくそは、言葉がありません
でした・・・。
全く見えていない・・・あれで主審ができるのなら、審判の資格は要らない。

何度も書いていますが、あえて、また書きます。
選手は怪我をしたら選手生命が終わってしまう場合がある、カードをもらって
次節出れない為にレギュラーを奪われるとか・・・無能な審判は、いくら
ミスジャッジをしても、ノウノウと次節も笛を吹いている・・・。
でも、スポーツである限り、ルールがあり選手、チームは、絶対に
審判にクレームをつけては行けない。
・・・では、選手を守るためにサポーターがヤジやブーイングで
審判のミスジャッジにクレームをつけるべきだと自分は考えます。

ましてプロの・・・お金を取って試合を見せる行為で、試合を取り仕切る
審判が、お金を取れるレベルではない・・・それがJリーグの現状。
お金が取れるジャッジができる審判って、Jリーグの中で数人しか
いない。

日本の選手のレベルを上げたいのなら、審判にペナルティーを設けて
審判のレベルを先に上げるべきだと思う。
例えば、マスコミが審判のミスジャッジの率を試合翌日に発表して
余りにも率が低い審判は、アマチュアの試合の審判からやり直しとか。
審判も、もっと危機感の中で試合に望むべきだと思う。

結果は、負け・・・0-1で。
結果は、非常に残念で悔しいが、急造メンバーでは、良くやった方だと思う。
宮崎はもっと、このメンバーで試合回数を増やせば、安心してみていられる
ようになると思う。
個々の守備は、見ていて、それほど心配は無かった・・・1失点は
選手間のコミュニケーションが上手く取られていないスキをつかれた感じで
ジウトンのザル守備よりは安心できる。

心配なのは、興ロキ・・・スピードとキレで勝負するタイプの選手だと
思うのだが、強引な突っ掛けが多すぎるように感じる・・・。
無理やり突っ込んでも、興ロキの体格的にガタイ良いDFにはかなわない。
格闘技ではないのだから、無理してぶつかる必要は無い。
・・・小笠原も前節の影響があったのか、体のキレが無いというか・・・
いつものプレートは違ったように感じた。

点は取れ無かったが、試合終盤の遠藤や宮崎、佐々木の動きは今後に
つながる気がした・・・今、控えの連中で中盤を組んでも、それなりの
結果を残せる可能性を感じる。

でも勝負事なので、勝たないと・・・。

次は、9月1日、ナビスコカップ、川崎F戦に参戦決定。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

onosenet

Author:onosenet
19XX年8月7日生。
茨城の田舎在住。
仕事/HP制作&運営。
趣味/あ~と・サッカー観戦。
ONOSE●NET

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別掲載件数

カシマ情報

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

関連バナー



ブログでブームはブロモーション

みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ

最後まで読んでくれた方、ここをクリック。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ にほんブログ村 ネットブログ ネットサービスへ

あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。