J1大宮アルディージャ戦

2011年Jリーグ開幕です。
でも、すでに3試合・・・PSM1試合、ゼロックス杯1試合、
ACL1試合を終えた上での開幕です。

今年からチビの為と言うのを口実に、2B席のシーズンチケットへ観戦席を
移行しました。(入場に関しては非常に不満を持ったけど・・・。)
理由は、上から見たほうが、選手の動きや監督の戦術が解り易いと、
考えるからで、案の定、昨日は選手の動きがよーく見えました・・・。
110306_120553.jpg
110306_120607.jpg
110306_145856.jpg
試合開始前のセレモニーでは、平原絢香さんの国歌斉唱・・・
F4ファントム2機の飛行と、2011年Jリーグ開幕を
盛り上げましたが、内容は・・・。
結果だけでも最低・・・。

改善の余地が感じられて、途中から改善されていたのは、
アレックスの守備は、もともとMFのようなので、
DF(サイドバック)の動きや連携に不安があるのは
この時期、致し方ないと考えられるし、1点目の失点以降、
青木がカバーしていたので安心感は出てきていた。

改善の余地を微塵も感じなかったのは、FWの1名が守備をしない事。
個人的には、先発で出ているのが不思議で仕方ない。
守備はしない、シュートも打たない、結果も出せない・・・
そんなヤツは、入場料を取る試合で出場する資格は無い
・・・興梠!お前だ!!!!!!

上から見ていて、前目の選手で言えば、大迫も野沢もフェリペも、
相手選手にプレッシャーをかけていたり、きちんと守備をしたりしていたが、
興梠は、タマに相手のGKに近寄るだけで、プレッシャーにもなっていない。

ACLで両足打撲したとの話はあるけれど、フィールドに立つ以上、
全力でプレーするのが鹿島のスタイルだと思う。
手抜きのプレーしかできないのなら、フィールドに立つ資格は無い。
・・・まさかとは思うが、マルキに変わってエースは自分だと思って
勘違いしているのだったら、プロのサッカー選手を辞めるべきだ。


FWは田代を軸に、大迫が先発で、途中、カルロンと変わる方向で
相手が動けないようだったら、興梠を試合終盤に出して、スピードで
勝負させる方が、現実的だと思う。

昨日も、田代が出てきた後、前目の選手が活性化して、最終的に
小笠原→野沢から、オウンゴールにつながったのだから・・・。

結果負けなかった事で、勝ち点が1点取れたことをよしとしないと・・・。

オズワルド・オリベイラ監督が何を考えているのか解らないが、興梠を
エースに育てる為に、先発で出し続けているのなら、今年の優勝は
あきらめたということだと思う。

今朝の茨城新聞に興梠が猛省していると書いてあったが、それが本当なら
次節、清水(アウェイ)で守備に走り回る姿が見れると思う。
・・・それが見られないようだ立ったら、ベンチに入れる必要も無い。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

onosenet

Author:onosenet
19XX年8月7日生。
茨城の田舎在住。
仕事/HP制作&運営。
趣味/あ~と・サッカー観戦。
ONOSE●NET

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別掲載件数

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!