スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

夏模様

世間的にはGWも終わりの日・・・もうちょっとで夏日。
110508_154516.jpg
空はすでに夏模様・・・日照りがきそうというか、ある意味、すでに日照りの日々。
110508_154428.jpg
個人事業主と言うのは、仕事が無ければずーっとGWが続く事になる。
サラリーマン時代に、休日出勤をしてGWが無くなって、挙句の果てに
代休が無かったりすると「ブ~ブ~」文句を言っていたものだ・・・反省。

確かにここ数年、WEB制作の個人や会社が増えて、競争が激しくもなり
仕事量は激減していた。
対策を打たなかった訳では無いが、意味の無いものだった・・・。

3月11日、決定的な止めを刺された。

あの日、午前中、2階の仕事部屋で更新の仕事等々をすまして、遅い昼食。
1階に置いたままのネット用のPCが、この1ヶ月ほど調子が良くないので
様子を見ていた・・・ついでにネットサーフを・・・。
今までの人生のなかで、聞いたことの無い嫌~な地鳴りがして、揺れだした。
最初は、それほどの揺れになるとは、思いもしなかったけれど・・・
次第に大きくなる揺れが、止まる気配を感じられなかった・・・

相方が、居間に居たが、ガスの元栓を停めにたったのは、解っていた。
大声で名前を呼んで、直ぐに玄関に来るように・・・
玄関先で瓦が落ちてくる気配もあったので、屋根の下で柱につかまり
2人で揺れが収まるのを待った・・・。
玄関先にあった金魚鉢に使っていた洋服ケースの水が半分以上、こぼれて
しまい、乗せてあった金網のお陰で、飛び出さなかった金魚が、確認できた。

家の裏側を見ると、お風呂場の給湯器のところから大量の水があふれ出ていた。
家の中で風呂場を確認すると、いっぱいに残っていた残り湯が、深さ20cm
あるかないか・・・。
台所は、電子レンジがサイコロの様に転がり、倒れなかった冷蔵庫が
2mほど前に移動していた・・・鍋やコップは散乱していた。
2階の仕事部屋は、書類が部屋一面に広がり、その中に仕事用のPCが
机から落ちて転がっていた・・・HDとプリンターが線は繋がっていたが、
机の上にあったのが、ちょっと安心した・・・バックアップは大丈夫かも・・・と。
ただ停電の為、内容確認ができたのは、そのあと4日以降、書類を
ある程度、片付けた後だった。

続けざまの何度かの余震が過ぎた頃、下校途中だったチビが、無事到着。
探しに行こうとしているところだった。

コンクリートの駐車場や家の壁にヒビが入り、柱は傾いたが、どうにか
崩壊は免れたようだった・・・立地がよかったのだろう。
近所も家のヒビは酷いらしいが、塀が1部倒れたのは1件だけだった。
家の中の被害は、どこも酷かったらしいけれど・・・。

車のラジオ(茨城放送)から、津波が来るから、気をつけるようにとの情報を入れつつ。
実家と独立している子に連絡がつかない・・・。
何度かチャレンジしていると、メールが子供と繋がった・・・今、仕事場から
自宅APへ戻るところ。。。
こちらからは、今から実家を廻ってAPへ寄るから、気をつけているようにと
返信をして、実家へ向かった。

途中、通行止めや塀が崩れて片側通行になっていたりと、普段20分前後で
着く実家に1時間近くかかり到着。
塀の一部と土壁が崩れたが、両親とも無事を確認・・・食料も飲み物もあるのを
確認して、子供のAPへ・・・。
すでに暗くなっていたが、子供はAPの壁にヒビがあり、心配だからと車の中にいた。
自宅へ来るように話をして、自宅へ・・・途中、コンビニでどうにか食料(お菓子)を
購入でき、500mlのお茶も数本手に入れられた。

電気・ガス・水道が止まった自宅に戻り、携帯の明かりで、懐中電灯と蝋燭を探した。
携帯のラジオで情報を聞きながらその日は、眠れないまま布団の中で夜を明かした。

ガスは、2日前後で復旧・・・その間、石油ストーブでお湯や冷凍してあったお持ちを
焼いたりして食べた。
3日に実家や子供が住んでいる隣町の電気が復旧した。子供は、自宅APへ戻り
自分と相方とチビと愛犬は、電気の無い生活を後1日過ごした。
上下水道は、約20日間復旧しなかった・・・特に自宅のある団地は、被害が酷く、
別の区域の方は、1ヶ月ほど、復旧にかかったらしい。

自宅が崩壊した方や津波の被害にあった方から見れば・・・と考えるようにしているし
実際、そうなのだけれど・・・。
風呂が壊れた我が家や、本当に1部損壊の家は、公的には何も援助は無いだろう。
風評被害に関しても、直接、物が売れない方や被害にあっている方をお客様として
仕事していた2次的な被害を受けたところ・・・ある意味自分の所もそうだが・・・何の
保証も無い。
・・・風評被害で物が売れないから、HPの更新をする余裕が無い・・・その通りである。
この先も、東電も政府も誰も保証はしてくれない。


寒かったあの頃から、今では夏を感じさせるまで、季節は進んでいる。
110508_170507.jpg
もう少しで2ヶ月が過ぎる。

相変わらず仕事は無い。
正直、精神的にも本当に立ち直りつつあるか、自信は無い・・・色々な事があり
整理もついていない。

自分の両親が多忙だった時期、親代わりに兄貴と自分を可愛がってくれた
叔母さん(母親の姉)が逝った・・・。
何もしてあげられないままだった・・・。
喪主のいとこにも、申し訳ない気持ちでいっぱいである。
叔母さんが逝った直後に親父が倒れた・・・持病の心臓の悪化だが、震災の影響が
あったのは、否定できないようだ・・・いつ、退院できるのだろうか・・・。

家のヒビは、まだ補修していないが、間も無く風呂が直る予定。



自分も震災の影響だと思うが、やたら昔の友人、知人、幼なじみ、初恋の人や
好きだった人など、今まで何かキッカケが無いと忘れていた人の安否が
非常に気になる・・・みんな無事でしょうか?



自分は、まだ、何を「頑張れ」ば良いか見えて来ていないけど、目の前のことを
「やるしかあんめぇ」と思えるようになってきました。
これで自宅で風呂に入れるようになったら、良い考えが浮かんでくると思う・・・。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

onosenet

Author:onosenet
19XX年8月7日生。
茨城の田舎在住。
仕事/HP制作&運営。
趣味/あ~と・サッカー観戦。
ONOSE●NET

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別掲載件数

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。